社会に貢献出来ると思う良いアイデアにお金を出してくれますか?

社会に貢献できるアイデアが浮かんで、このアイデアで起業したい、また独立開業したいと考えたとき、それを支援してくれる人はいるのでしょうか。特に、高校生や大学生、また学生でなくても比較的若い方に、多い質問のひとつです。

もちろん、私たちエンジェル投資家を含む個人投資家は、ベンチャー起業のスタートアップを支援するために、お金や知識を提供していますので、喜んで支援することができます。私も毎日のように、そのような方を待っています。しかし、どのようなアイデアにでも、支援できるのかというと、そうではありません。

ここからは、私がエンジェルとして、投資家を欲しいと思っておられる起業家の方と、面談させて頂くときに、どのように考えるかという話をさせていただきます。もちろん判断基準は、人それぞれだと思いますので、エンジェルの全員が、同じように考えている訳ではありません。

まず、ある程度多くの人に興味を持ってもらい、出資したいと思ってもらうなら、その支援してほしい事業に、ある程度の利益が見込めるほうが、出資の可能性は高くなります。逆に、もしそのアイデアが「利益は少ないけど、社会に貢献できるから、いいですよね?」という類のものであったなら、出資の可能性は低いものとなるでしょう。

こういうと、あなたは「投資家は皆んな、利益ばかり見て、社会のことは考えないのか!自分さえよければいいのか!」と思われるかもしれません。もちろん、利益ばかりと言われれば、そうも見えるかもしれません。

しかし、エンジェル投資家は、今投資した事業で利益を出してもらい、それを配当として受け取ることで、また、そのお金を次の出資者へ使ってもらえるのです。もし、利益が少ないなら、配当も少なくなりますので、次の起業家へ回すお金も少なくなってしまいます。このような理由で、私はある程度の利益が、エンジェルには必要ではないかと思っています。

もちろん、エンジェルの中には、誰の制約も受けることなく、独自の価値観で判断して投資しますので、寄付に近い形で、社会起業家や、社会に貢献できるアイデアや事業に、積極的に投資される方もいらっしゃるかもしれません。

また、利益率が低く見えたビジネスモデルでも、エンジェルの持っている知識や人脈を使って、一緒にビジネスモデルを組み直した結果、利益率が劇的に改善することもあります。こうなると、もちろん出資する方向へ前向きに検討することとなります。

あなたが、持たれている起業プランが、どのようなものであるにせよ、エンジェル投資家や個人投資家に、どんどん話をしてみると、色々な意見が聞けると思います。その意見を取り入れていくと、また、どんどんと起業プランが洗練されて行きます。そしていつの日か、その社会性のある素晴らしいビジネスが世の中に出て、スタンダードとなっていくのかもしれません。私は、その日を、楽しみにしていますよ。

エンジェル投資家なかいてつや:-)

エンジェルコラム一覧を見てみる

投資家ブログを見に行く