フランチャイズへの参加で起業するなら、これ注意!

起業する方法を探している中、自ら何かを考える方法と、既にあるシステムを借りる方法の2つが考えられます。起業経験がない場合、後者の起業方法を選ぶことで、既に構築された仕組みをそのままつかい起業することができます。

このような仕組みは、フランチャイズや代理店として参加することで手に入れることができます。フランチャイズとして起業する場合、最初に加盟金を支払ったり、月々の指導料を支払うことで、自ら失敗しながら経験を積むための時間を買うことができると言えるでしょう。

あなたに起業経験がない、または起業アイデアがないなら、このようなフランチャイズを利用した起業は、選択肢の一つとなるでしょう。しかし、フランチャイズを利用し、既にある成功モデルを買うからといって、絶対失敗しないかといえば、そうではありません。

フランチャイズに加盟して起業したものの利益があがらず、短期間で撤退せざるを得ないこともあります。このような可能性も考えてスタートしないと、最初の計画から大きく外れた結果を見てもなお軌道修正できず、気がついたときには取り返しのつかないところまでいってしまいます。

特にフランチャイズを利用した場合、自らの時間で経験を積むことを省き、ショートカットしていますので、想定外のことが起きた場合、自分で判断するということが、なかなかできません。フランチャイズというシステム自体がビジネスで、本部は、あなたが加盟金を支払ってくれることで利益が入るというビジネスモデルの上になりたっています。

協力者でありながら、お客でもあるのです。その辺りをシビアに見ながら、フランチャイズ本部が言ったから鵜呑みにするというのではなく、フランチャイズ本部からの情報を元に、自らの判断する癖をつけておかないといけないと思います。

こうやって考えると、自ら起業するにしても、フランチャイズを利用して起業するにしても、どちらにしても、自ら考え決断し行動するというのは大切だと思いますね。

では、フランチャイズに参加するとして、フランチャイズの加盟金などを、出資者を募集して出してもらうことはできるでしょうか。これは、なかなか難しいかもしれません。友人・知人・親兄弟からの出資なら可能かもしれませんが、ベンチャーキャピタルや個人投資家、エンジェル投資家からの出資は難しいかもしれません。

エンジェル投資家なかいてつや:-)

エンジェルコラム一覧を見てみる

投資家ブログを見に行く