成功しているように見えるビジネスを真似してみようと思ったら

わたし達は生きている中で日々さまざまなサービスに出会っています。そのほとんどは特に気に留めることもありませんが、なかには「面白い!」とか「よく考えられているな!」と感じるものがあります。

そのようなビジネスに出会うとわたしは「どこで利益を出しているんだろう」と気になりますので、あれこれ自分で考えてみたりサービスを提供している人に直接尋ねたりします。その結果、「なかなか儲かりそうだな」と感じることも少なくありません。

わたしの場合は起業家として事業を興すことはしませんが、あなたが起業家であれば、ここからが腕の見せどころだとわたしは思います。ここで多くの人は「なるほど、儲かりそうだな。わたしも同じことをやってみよう」と考えます。

それでも時期やタイミングが良ければ、失敗することなく事業を続けることができるかもしれません。しかし真似しただけのビジネスでは応用することができません。そのため少しでも市場に変化がおきると、それに対応することができず、たちまち立ち往生してしまうことになります。

ではどうすればいいでしょうか。答えは一つではありませんが、ひとつ挙げるとすれば「たとえ同じビジネスを行うのであっても、完全に真似るのではなく、自分の頭で考えて付加価値を付けること」だといえるでしょう。

例えば、一見するとよく考えられて利益が出ているようにみえるビジネスモデルでも、顧客が不満に思っていることはないでしょうか。また提供している金額や質において、不足しているものや逆に過剰となっているものはないでしょうか。

ただ真似をするだけでなく、それらの問題を解決するという付加価値をつけようとして思考を巡らせると、自然と顧客のニーズやそれを満たす方法、また問題点などに目を向けることになります。そしてその過程で、必要な情報や知識を付けることとなるでしょう。

このようにしてあなたが自分の頭で考え、付加価値を付ける事によりできあがったビジネスは、単に「真似したビジネス」とは違います。そのため、市場に変化が起きても柔軟に対応することも可能でしょうし、顧客のニーズと一致すれば(もしかすると自分が真似をした本家より)大きく成功することも可能でしょう。

さて起業家や起業家予備軍のあなたも、日々の生活の中で「これはニーズがあって利益が期待でそうだ」とか「よく考えられていて儲かりそうだな」と感じたビジネスモデルに出会うこともあるでしょう。その際には、ただ真似をするのではなく是非このように「あなたのエキス」を注入することを忘れないようにして頂きたいと思います。

エンジェル投資家なかいてつや:-)

投資家ブログ一覧を見てみる

エンジェルコラムを見に行く

あなたが知りたい情報をサイト内から素早く探す