起業アイデアがあるのですが買ってくれますか?

既に、軌道に乗っているビジネスやウェブサイトなどを売買するという、事業の譲渡はよくある話です。私も、エンジェルとして、事業譲渡に出資することもあります。

では、軌道に乗る前のビジネス、例えば、起業家になりたいと思っている人が持っている、起業のアイデアやビジネスモデルは、売買したり譲渡したり出来るのでしょうか?

既にスタートさせた事業が、譲渡が出来るのであれば、事業になる前のアイデアやビジネスモデルも、同じように売買できそうなものです。しかし実際には、難しいのが現状です。理由はいくつもあるのですが、一つ挙げるとすれば「起業のアイデア」や「起業のビジネスモデル」と言うのは、事業を成功させる上であまり重要な要素ではないからです。

例えば、あなたと私が同じ起業アイデアで、今日からビジネスをスタートさせたとします。起業アイデアが重要であれば、私とあなたの両方が成功するか、逆に失敗するかになるでしょう。しかし、そんなことはありません。あなたが成功し、私が失敗することもありますし、もちろんその逆もあります。

これは、既にスタートさせた事業を、譲渡した場合でも実は同じなのです。ある会社が行っている、赤字で利益の上がらない事業が、他の会社が買って営業を開始した途端に、赤字から反転してドル箱事業に変わるケースもありますし、その逆もあるのです。既にスタートしている事業であっても、「事業のやり方次第で、成功と失敗が別れる」のです。

それなら、まだスタートしていない「起業のアイデア」や「起業のビジネスモデル」だけであれば、なおのこと、「事業のやり方で成功と失敗が別れる」と思いませんか?

ですから、私達エンジェルや個人投資家は、「起業のアイデア」や「起業のビジネスモデル」だけを買ったり、それに投資したりすることはありません。その「起業のアイデア」や「起業のビジネスモデル」に、起業家による「良い事業のやり方」が加わらなければ、そこに価値は無いのです。

お判り頂けたでしょうか。もしあなたに「これは良い起業アイデア(またはビジネスモデル)だ!」と言えるものが有るのでしたら、是非、あなた自身が起業家となって、ビジネスをスタートさせてください。そうすれば、私達エンジェルや個人投資家も、あなたの起業アイデアに出資することができるかもしれませんよ。

エンジェル投資家なかいてつや:-)

エンジェルコラム一覧を見てみる

投資家ブログを見に行く