事故歴があっても投資をしてもらえますか?

投資してくれる人を募集している方の中には、過去に事故歴があるために、出資や投資を受けられないのではないかと心配されている方もおられると思います。ここで言う事故とは、車にはねられたり、階段から転ぶ事故ではありません。

事故とは金融事故という意味で、例えばクレジットカードやローンで、数ヶ月の延滞をしたり、自己破産や債務整理をしたという事になります。「そんな人、最初から信用ないでしょ!」と思われる方も多いでしょうが、私はそうは思いません。そして、そのような金融事故を起こした方へ、エンジェルとして起業資金を投資する場合もあります。

まず事故歴は、そもそも過去の話です。そのため過去の話と、現在の起業の話を、一緒にして考えるのは、あまりにも乱暴だと思います。あなたの今からの起業と、過去の事故歴とは、本来何の関係もありません。

では、ただの金融事故ではなく「一度起業したけど失敗して、金融事故を起こしたんです」という場合はどうでしょうか?「1度失敗した人を、再度信用しろなんて。誰も信用なんてするはずがない!」と思われますか?

しかし、これも私は気にしません。逆に一度でも起業したというのは、素晴らしいことです。そのことを評価せずに、失敗したことだけを抜き出して、批判するのはフェアではありません。

誰もが、一発で成功するわけではありません。大なり小なりの失敗をします。それが小さな失敗で済む人もいれば、金融事故につながるくらいの大きな失敗となってしまう人もいるでしょう。しかし、それは全てが経験となります。そして、その経験があるからこそ、次があるとも言えるでしょう。もしかすると、今回の起業プランは、その失敗が元になったものかもしれません。

もちろん、個人投資家やエンジェル投資家の中には、やはり事故歴がある人は遠慮したいと仰る方もいるでしょう。しかし、その逆に私のように、気にしない方も一定数います。ですから、過去に金融事故があるからと言って、起業することを諦めてしまわないでください

あなたがお持ちのビジネスアイデアは、ただ一度の金融事故で、諦めなければならないものではありません。捨てる神もいますが、拾う神もいます。あまり深く考えず、あなたを受け入れ、投資や出資を行ってくれる個人投資家やエンジェルを、諦めずに探してみてください。良い縁がつながることをお祈りします。

エンジェル投資家なかいてつや:-)

エンジェルコラム一覧を見てみる

投資家ブログを見に行く