スポンサー募集したいのですが、どうすればいい?

スポンサー募集をしたいと言っても、求人広告のように、新聞や求人誌に掲載すれば集まる訳ではありません。では、どのように集まればいいのでしょうか。

その前に、ここで扱うスポンサーは、スポーツや広告などのスポンサーではなく、事業や会社・お店やビジネスに対してお金を出してくれるスポンサー募集のお話です。

一般的には、自分の周りにいる人たち、友人や知人、親や兄弟に自分のビジネスプランについて説明し、納得してもらい、スポンサーになってもらうように説得することが多いと思います。

スポンサーは、あなたのアイデアや事業に対して、お金を出すのですから、何かの見返りを求めるのが当然でしょう。例えば、お店を開業し、そのお店のスポンサーになってもらう場合は、お店があげる収益が見返りになるでしょうし、会社を興し、その会社のスポンサーになってもらう場合は、株式を持ってもらう「出資」という形になり、会社があげる利益から、その出資比率に応じて支払う配当が見返りになるでしょう。

もちろん、当事者同士が納得すれば、どんな契約も自由ですから(「契約自由の原則」)、スポンサーが求める見返りが、お金以外でも構いません。中には、スポンサーの名前を入れた店名にすれば、それだけでいいというスポンサーも居るかもしれませんし、自分のところから商品を仕入れてくれるなら、その他は何も要らないよというスポンサーが居るかもしれません。

この辺りは、色々な人と話をして、お互い満足のいく形で合意するしかありません。では、友人や知人、親や兄弟以外のスポンサーを募集しようとすれば、どうすればいいでしょうか。一つの方法として、私のようなエンジェル投資家や個人投資家に、話を持ち込んでみるのもいいかと思います。

なかなか、出会う機会もないかと思いますが、掲示板なども活用しながら、多くのエンジェル投資家や個人投資家に、スポンサー募集ができると、出資してもらえるスポンサーに出会えるかもしれません。諦めずに頑張ってください、応援していますよ。

エンジェル投資家なかいてつや:-)

エンジェルコラム一覧を見てみる

投資家ブログを見に行く